2017年にはアメリカの企業のでのInstagramの利用者がTwitterを追い越す

2017年にはアメリカの企業の
Instagramの利用者がTwitterを追い越す

2017年にはアメリカの企業のInstagramの利用者がTwitterを追い越す

 

最新の海外マーケティング情報を知りたい起業家のための
プラウドメイク英会話®ワールドマーケティングラボ
主宰の矢澤功師です。

 

ソーシャルネットワークマーケティング
飽和点に達している。

現在、
アメリカの会社の88.2%
最低でも1つのソーシャルメディアを利用しているのである。
そして、
マーケターたちは特に
Instagramの活用を急速に進めているのである。

表1:アメリカの企業のマーケティング目的での
ソーシャルネットワーク利用率

アメリカの企業のソーシャルメディア利用率
 
2015年には
32.3%
100人以上の従業員がいるアメリカの会社が
Instagram
マーケティングの一環として利用している。

 

この割合は
2016年には48.8%に、
2017年には70.7%になると予想されている。

 

そして、
2017年には初めて
InstagramがTwitterを追い抜くとのことである。

表2:アメリカの企業のマーケティング目的での
TwitterとInstagramの利用率

アメリカの企業のInstagramとTwitterの利用率

そして現在、
InstagramはInstagram内での広告
全てのビジネスが利用できるようになり、
マーケターも急速に利用をはじめているのである。
プラットフォームとしての
Facebookとの親密な関係も重要な利点である。
 
Twitter
2015年の65.8%から
2017年には67.2%に上がり、

Facebook
2015年84.7%から
2017年には85.8%に上がると予想されている。

 

ソース元: 
http://www.emarketer.com/Article/Number-of-Companies-Using-Instagram-Nearly-Double-Next-Year/1013122

集めるのではなく集まる集客を科学式にする
集まる集客®︎プランナー矢澤功師です。